新刊・既刊一覧

(旧・虚事新報編集部から発行された書籍もあわせてご紹介しています)


田舎へ旅を〈新装版〉

著者:田畑農耕地 装幀:czu

価格:400円(予定)

2018年11月25日発行予定

文庫版・ページ数未定

“今ここ”ではないどこかへ――

鶏の声に起こされ、井戸で汲んだ水で顔を洗い、着替えと朝食を済ませて職場へ。何の変化もない日々に、青年は思わず独りごちる。どこか田舎へ旅行に行きたいものだ――(表題作)。“今ここ”ではないどこかを描きつつ、“今ここ”への皮肉に満ちたショートショート集。



アンチ文化侵略

著者:田畑農耕地 装幀:czu

価格:300円

2018年8月19日発行

文庫版・84ページ

現実の世界で生きるあなたへ。

突然に起こった地球外生命体との遭遇。高度な文化を持つ異星人による「人道的で賢明な」侵略作戦に対し、地球人が見せた抵抗とは……(表題作)。悪い夢を見ることの多い青年は、雑誌の広告で見かけた「良い夢を見られる薬」を駄目元で購入する。届いた錠剤を飲んでも案の定良い夢など見られなかったが……(『良い夢を』)。

夢、記憶、創作――種々の非現実と現実の関係性を綴り、問い直す七篇を収録。



なお澄みわたりパシフィック

著者:田畑農耕地 装幀:czu

価格:600円

2018年5月5日発行

文庫版・220ページ

「どうして、正しくないことが出来るんですか?」

文化人類学研究室に所属する大学生・須々木京は、超能力の実在の証明を夢見る院生・立花葵に連れられ、外部の人間が立ち入った記録のない伝説の島、通称「超能力の島」を訪れる。島長の孫娘・フレジアに案内され、特殊な能力の数々を目の当たりにする二人。住人の歓待を受ける中、葵はある違和感を京に語る――。やがて二人がたどり着いた、島の人々とフレジアの一族の秘密とは。

●第7回Text-Revolutions「ゆるっとSF」参加作



ヤマオク!〈下〉

価格:500円(上下巻セット)

2015年11月15日発行(虚事新報編集部)

文庫版・236ページ

男が語る、過去と真相。そして彼は――

山上憶良は、大手食品メーカーで働く「一般人」。相手の強さも殺意も「何も分かっていない」と自認する彼は、だからこそできることを成し遂げるため、決死の覚悟で再び雪山を登る。青い空、白く光る山々、緑色の物体。数日前に去ったばかりの場所で、姿を現した男が、そして山上が、告げる言葉は――。雪山ロボットバトルファンタジーSFハイテンションギャグラブコメ冒険奇譚、堂々終幕。

●第3回Text-Revolutions「白衣本ラリー」参加作

●第7回Text-Revolutions「花マップ」参加作

●第7回Text-Revolutions「テキレボ・バトルマニアックス」参加作



ヤマオク!〈上〉

価格:500円(上下巻セット)

2015年8月30日発行(虚事新報編集部)

文庫版・226ページ

雪山×オクラ ポスト×ロボット

山上憶良(やまがみおくら)は、大手食品メーカーで働く契約社員。技術部門の研究者としてオクラを研究していた彼はある日、上司に「耐寒オクラ」の入手を命じられる。必死の思いで真冬の雪山を登りきったものの、たわわに実ったオクラの果実を目前に力尽きてしまう山上。その時、彼の前に現れたのは――。奇想天外の雪山ロボットバトルファンタジーSFハイテンションギャグラブコメ冒険奇譚!! 

●COMITIA113「第3回文芸めぐり」参加作

●第3回Text-Revolutions「白衣本ラリー」参加作

●第7回Text-Revolutions「花マップ」参加作

●第7回Text-Revolutions「テキレボ・バトルマニアックス」参加作